アートジャンルとして注目される 「アートトーイ」を中心に情報を公開

A2RECOMMEND ARTTOY

A2RECOMMEND ARTTOY

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

MOD:1 by Supermodifiedstudios

今回紹介するのは、80年代のスーパーロボットのデザインに影響をうけたSupermodifiedstudiosのロボット MOD:1。

A2 store MOD1

これは、今30-40代の、特に男性にはタマラナイデザインと言えるのではないでしょうか?

A2 store MOD1

素体となるブランクモデル。
腕の砲のつきかたが、トランスフォーマの敵方「メガトロン」なんかを想像しちゃいます。
太くて力強い腕や足、角ばったボディは、「ゴールドライタン」とか「17(ワンセブン)」を彷彿させるものがあり、考えれば、最近のロボット相撲のベースメカとしてよく登場する2足歩行ロボットにも似た感じがします。 私たちの幼少のころに備わったロボットのイメージがきっとそういうものなのです。

A2 store MOD1
最初に発表された2体のうちの「CTRL」

この赤に白い線で角ばった・・・とくれば「イデオン」を想像してしまいます。
日本人にとって赤は「正義の象徴」であり「リーダー」な色ですよね。

A2 store MOD1
初に発表された2体のうちの「wi-fi」

wi-fiといえば、いまどきのモバイル機器や携帯ゲーム機でよく聞く用語ですが、ワイヤレスといいつつワイヤーが増殖している感じが有機的ですね。

世界的に好評に売れた2体に続いて最近発表されたのが以下です。
A2 store MOD1
COIN-OP

腕にはずばりインベーダー。テーブルビデオゲームのイメージでしょうか?
ただ今日のピアノブラック+LEDのクールデザインな携帯電話に通じるものがありますね。
個人的には「キャプテン・パワー」にでてきたソロンの質感がなぜか思い浮かびます。
(↑北斗の拳の裏番組のアメリカ輸入のチープな特撮番組(1987)です。誰も知らない・・・)

A2 store MOD1
Zero7

重機をイメージしたこのモデルですが、やはり人型で重機というと、エイリアン2のパワーローダーのイメージですよね。
トランスフォーマシリーズでも重機シリーズは人気があり、「働く機械」はやはり機能的でかっこよく見えるものです。

それぞれ世界限定200体だそうです。
スポンサーサイト

テーマ:アートトーイ - ジャンル:ブログ

  1. 2008/03/26(水) 15:51:44|
  2. アートトーイ
  3. | トラックバック:0
<<I.W.G Combat Mod Squad | ホーム | Casino Kitty Qee by SHAG>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://a2toys.blog22.fc2.com/tb.php/31-b183aa0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

プロフィール

artoy

Author:artoy
アーティストが創る「アートトーイ=少数生産の芸術性の高い立体」を中心に紹介しています。

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。