アートジャンルとして注目される 「アートトーイ」を中心に情報を公開

A2RECOMMEND ARTTOY

A2RECOMMEND ARTTOY

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

DJ ShadowとCut ChemistのJuke-Bot

a2 store

ターンテーブルの魔術師DJ ShadowCut Chemistの最初のビニールトーイである『Juke-Bot』は、ベンストークスから芸術を発信しているPaul Insectによって設計されました。

Juke-Botアートは、the Hollywood Bowlで「the DJs' 'Hard Sell'」パフォーマンスの際の販売促進用としてフィーチャーされました。

いまやDJといえば、iPodを使った仮想のターンテーブルでパフォーマンスする時代。
レトロな風貌のJuke-Botは草分けDJ Shadowに対する敬意を意味しています。

7.5インチのJuke-Botは、500体の限定です。
SDCCではDKEブースで数回販売します。
(情報提供:vinyl pulse
スポンサーサイト

テーマ:アートトーイ - ジャンル:ブログ

  1. 2008/07/18(金) 10:34:47|
  2. アートトーイ
  3. | トラックバック:0
<<Scott TollesonのDoc Von Block | ホーム | Tokyoplastic&MPHlabsのBlack Koguma>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://a2toys.blog22.fc2.com/tb.php/131-34162be3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

プロフィール

artoy

Author:artoy
アーティストが創る「アートトーイ=少数生産の芸術性の高い立体」を中心に紹介しています。

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。